【探検日記(オータム②】シッティングバレーボール探検

オータムシーズン第回目の探検は探検隊初??「シッティングバレーボール探検」


今回の探検日記は「りさ」がレポートします!



サマーシーズンにやったバレーボールとは違って、

おしりの一部を必ず床に着けて行うバレーボールで、

障害がある人もない人も一緒にプレーできるスポーツです。


パラリンピックの正式種目でもあるんだって。


今回は先生が6人も来てくれました!



まずは、おしりをつけたまま、前、後ろ、右、左に動く練習をしました!


おしりを浮かせちゃいけないって難しい…


次は一列に並んでみんなで競争!



おしりや足、手を使って頑張って進みました!

前や横は難しかったね!

意外と簡単だったのは後ろでした!



先生たちは、とっても速く進んでいたね!



つぎは、みんなで円になって、風船を落とさないようにパスをしました。





最初はすぐに落としちゃったけれど、どんどん上手くなって、なんと200回以上もパスをしたチームも!


高学年チームは、ボールでも練習!

風船と違ってスピードが付くから難しいね。




最後は低学年チームと高学年チームに分かれて試合だ!

大きめの風船を使って、低いネットを挟んで試合をしました。




3回で返すのは難しかったね。



手を使ったり、足を使ったり、たまには寝そべってしまう子も!



「ここは僕がとるよ!」とコミュニケーションをとっている子もいましたね!

ナイス!






少しだけボールでもやってみたけれど、パスがつながらなかったね。。。



今回の探検はどうだったかな?

みんなが知っているバレーボールだけど、やったことのないシッティングバレーボール。

こんなスポーツもあるんだよ!って学校のお友達にも教えてあげよう!


次のパラリンピックは、シッティングバレーボールに注目だ!




隊員の感想はこちら(^^♪


● すわったままボールをうつのがむずかしかった(小2)

● たたないでうごくのがむずかしかった(小2)

● 前後左右におしりをついたままい動するのがむずかしかった。声をかけあってみんなで協力してやると長く続いた(小4)

● 大切なのはフットワーク。おしりはつかないとダメ。コートはあまり広くない。(小6)

● 風船でやるのはできたけど、ボールがむずかしかった(小6)



次回は、「アウトドア探検」


はぶちゃんにだされた宿題はおぼえているかな??


特定非営利活動法人Next one.

 つくば市 IBARAKI

070-5457-8314

HOME

法人概要

クラブ事業

活動内容

会員ページ

スポーツ