【探検日記】今の自分を超えろ!剣道探検

第7回目のスポ探テーマは「剣道」探検です!

2018年度スポ探においてはじめての“武道“に挑戦です!

今までにないキリっとした緊張感ただよう空気の中での探検でしたね。

今回みんなに剣道を教えてくれるのは、

糸賀先生

草山先生

五十嵐先生」3名の先生です!

皆さん、至誠会で先生をされています。

​​

糸賀先生は至誠会会長で剣道では

教士七段」という階級を持っており、

剣道会では雲の上のような存在の先生なんだって!

そんな3名の先生に剣道の極意を

おしえてもらおう♪

まずは、剣道がどんなスポーツなのか。

草山先生と五十嵐先生が実際に打ち合う姿を見せていただきました。

先生方がお互い静かに礼をしあった後、糸賀先生の「はじめ!」の声がかかった途端・・・

「やあぁぁぁぁぁぁぁぁあああ!」

先生の大きな声と竹刀同士がぶつかり合う音が体育館に響きます。

初めて剣道を見た隊員はびっくりしていたね。

よ~し!先生方のようにかっこよく竹刀を振れるよう練習だ!

竹刀を使う前に、まずは剣道の礼儀作法について。

剣道では、礼儀作法がとても大切でこれができていないと、

どんなに技術があっても一人前として認めてはもらえません。

座るときはテキトーに座ってはいけません!