【探検日記】今の自分をこえろ!ボクシング探検

2019/03/20

あっという間に今年度最後の活動です。


今年度最後の探検スポーツは「ボクシング探検


6年生が元チャンピオン相手に卒業スパーリングを行うのは、探検隊の卒業イベントのよう!

 

今回のボクシング探検には2名の先生が来てくれました!


1人目は、探検隊元隊長の『庸隊長』

庸隊長は、第49代日本ウェルター級王者、第36代OPBF東洋太平洋同級王者なんです。

 

そして、2人目は『黒木選手』。

 
黒木選手は「土浦の孫悟空」という異名を持ったこちらも元チャンピオン!
元OPBF東洋太平洋ミニマム級、元日本同級王者です。

 

 

2人の元王者が、昨年に引き続きみんなにボクシングを教えに来てくれたよ!
2つのチャンピオンベルトが並んでいる姿は壮観です…✨

 

 


まずは、庸隊長がボクシングはどんなスポーツなのか色々と教えてくれました。


ボクシングは拳で戦うスポーツです。
ボクシングは体重の重さによって、戦う階級が分かれており、男子は、

全部で17の階級があるんだって!

 

一番重いのが、ヘビー級。体重が90㎏よりも重い人が戦う階級です。
反対に一番軽いのは、47.6㎏以下のミニマム級。


黒木選手は男子で一番軽いミニマム級、

庸隊長は、7番目に重いウェルター級でそれぞれ戦っていたんだって。

 

 

実際に黒木選手がパンチを打つ姿を見せてもらいました!

 

 


黒木選手がミットにストレートを打ったとたん、

スパーン!とキレのある音が鳴ってかっこよかったね。


みんなもこんなキレのあるストレートを打てるように練習していこう✊

 

 

 

まずは、基本でもあるボクシングの立ち方と構え方について教えてもらいました。

 

まず、足を肩幅に開き、利き手の方の足を斜め45度の後ろに置きます。
これで、しっかりとバランスのとれる姿勢になりますね。

 

 


このとき体重を前足にかけることがポイントでした。
ボクシングでは、いかに強い攻撃をできるかはもちろん、
相手に倒されないための動き方もポイントでした。

 


自分のカラダがふらつかないよう、両足でしっかりバランスを保って立つこと。
ジャンプしたり、両足をそろえたりすると、上体がふらふらしちゃいます💦


移動するときもすり足で動き、足の着地する場所も意識する、
バランスがとりにくい瞬間を作らないことがポイントでした。

 

構えるときも一緒です!


自分の顔に相手のパンチが直撃しないよう防御する意識を忘れないで!
両手を顔の前に置き、防御しつつ攻撃もできる姿勢を保つこと。


このときに前が見えなくなってしまわないよう、顔の目の前に手を置かないようにするのも

ポイントでしたね。

 
次に攻撃の方法について。


今回は『ジャブ』『ストレート』を練習しました。


ジャブを打つことで、相手との距離感をつかんだり、相手をけん制するために使います。


今回は「ジャブ×3→1・2」のリズムで「2」の瞬間にストレートを打つ!
この練習を行いました。

 

 


ストレートを打つ瞬間にしっかり腰をひねって、パンチに体重を乗せて・・・
また、パンチしたあとの手もすぐに引き、うちっぱなしで終わらないようにすること…
相手から目線をはずさないようにすること。
…などなど、意識するところがたくさん💦

 

 


1つ1つ丁寧に練習することでみんなだんだんと形になってきたよ!
ストレートを打った瞬間の視線がするどい!
ストレートも中々重い一発がとんできそうです。

 

 

今回はなんと特別に、守備の技も教えてもらいました!


「パリング」をいう技で、相手のパンチをはたきおとす技です。


守備をするときも自分に隙がでないようにね。

立ち方や攻撃の方法、守備の方法など…庸隊長にボクシングの基礎を丁寧に

教えてもらいました!

 

 

 

その後は、攻撃とディフェンスの2つに分かれて実践練習です。

 

 

攻撃の練習では、テレビや漫画でもよく見るサンドバックに向かって、
ジャブとストレートを打ち込みました!

 
フックにも挑戦したね。

 

 

 

 

 

守備の練習は、ペアになって「パリング」の練習です。

 

 

相手と向かい合い、打ち込まれたパンチから身を守る。

 

 

実際に相手と向かいあうことでより実践的な練習でしたね。

 

 

 


そして最後はお待ちかね!卒業スパーリングの時間です!

 

今回は卒業する6年生が1名だったため、5年生6名も特別参加★

 

 


1ラウンド1分、みんなの力で黒木選手を倒せるか勝負です!

 


何度かボクシング探検を経験してきた隊員も多くいたので、

みんなかなりいいパンチを繰り出していたね! 

 

 


実際に防具を付けて、リングに立ち黒木選手と試合をするのはとても緊張したと思いますが、7名ともとてもいい試合でした!

 

 


黒木選手は思ったよりもみんながじょうずでへろへろになっていました。(笑)

 

 

 


1~4年生のみんなは、6年生になったら鋭いストレートで黒木選手を倒そうね。

 

 

最後に修了式を行い、1年間22種目を探検したみんなを表彰★

 

 


1年間たいへんよくがんばりました(*^^*)

 

 

そして、6年生は今日で探検隊の卒業となります。

 


今回卒業の6年生は、1年生の頃から6年間参加し続けてくれました。
いろんなスポーツを探検した経験を生かして中学校でも頑張ってね!
中学生になっても遊びにきてね~!

 

 

 

 

 

★隊員の感想★
・いっぱいうごいてたのしかった(小2)
・ジャブをもうちょっとはやくうてるようになりたい(小2)
・こうげきされたら、あざになっていたそうだった(小5)
・ジャブ・ジャブ・1・2をもっとはやくやりたい(小5)

などなど…

 

 

~庸隊長からのコメント~