【探検日記(サマー④】笑顔がポイント!スラックライン探検

2019/06/11

サマーシーズン第回目の探検は、「スラックライン」

 

探検隊でスラックラインを行うのは、なんと2015年以来の3回目!
スラックライン探検をしたことがあるのは、

今の6年生やキッズ探検隊から参加してくれている子くらいかな?

 

 

前回のボルダリング探検に引き続き、なんとも久しぶりな探検です。

 

 

スラックラインとは・・・、
1本のほそなが~いベルトのようなラインの上で

 
バランスをとりながら進んだり、いろんなポーズをとるスポーツです。

 

綱渡りとトランポリンをあわせたようなところが特徴で、実際にやってみるととても難しい!

 

海外では、公園の木と木の間にスラックラインを張り、そのうえを歩いたり、

ヨガをしたりと、生活する上でとても身近なものなんだって。

 

 

今回は、スラックラインの基本である「いろんなバランスをとること」を目標に

探検していきます!

 

 


今回みんなにスラックラインを教えてくれるのは、
加藤木由香先生こと、『ゆかっち』先生!


ゆかっち先生がどんな人かは、最後にお伝えしますね★

まずは、準備体操。

 
身体をしっかり温めてストレッチを行い、

バランスのとりやすい身体をつくっていきましょう!


床のうえでバランスをとる練習もおこないました!

 

 


身体も温まったところで、さっそくスラックラインの上にのっていきます。

 

最初は、降り方の練習。


足と足の間にラインがくるように1・2・3のリズムでおります。
1で片足をのせ、2で反対の足に入れ替える、、、3でおりる!


なれてきた子はすこしジャンプをしながらおりるのにもチャレンジです!


片足でバランスをとりながら、ラインの上にのるのでさえ難しい💦


スラックラインのコツは姿勢と目線、そして笑顔で行うこと!
ポイントを意識して挑戦していこう~✊

 

 


降り方を確認し、安全にとりくめることが確認できたので、
次は、いろんなポーズをとることに挑戦です★

 

最初は、両手をあげたポーズ!

 

頭の上で手をたたくこともできるかな?

だんだんと身体のバランスのとり方がわかってきたね。

 

 

横向きでの乗り方・降り方にもチャレンジです。

 

 


ちょっと慣れてきたと思ったのに、横向きになったとたん、

身体の力の入れるところも変わってくるので、急に難しくなったね💦

 

 

なんと、最初のストレッチのときにもおこなったポーズにも挑戦です!
ラインの上でしゃがんでみよう!

 
2人1組でバランスをとりながら、
すすんだ先で足をおおきく開脚しランジの姿勢をとるポーズにも挑戦しました。

 

 


お互いにバランスをとりながら、息を合わせてすすんでいくのがポイントでしたね。

 

もちろん笑顔も忘れずに(^^)

 

その他にも、おしりでバランスをとったり、おなかでバランスをとったり

 

 


途中で方向転換をしたり、片足をあげたり、一度ラインの上でジャンプをしたりなど…

 
いろんなバランスに挑戦しました。

 


最後は、すこし長い距離を歩くスポ探なりの「ロングライン」にも挑戦しました。

 


多くの隊員が自分の身体を上手につかいながら、進んでいき、
中には一度も落ちずにゴールまで進むことのできた隊員もいたね!

 

 


転んでも何度も挑戦することで、バランスのとり方がとっても上達していました。


失敗を経験に!リーダーよりも上手にできていた隊員もたくさんいたのでは!?

 

探検中、自然とお友達を応援する声や、アドバイスしあう声もたくさん聞こえてきたました。

 


みんなスラックライン上達のポイントの1つである「笑顔でやること」

守ることができていたね\(^o^)/

 


今回探検したには、スラックラインの基本なんだって。


スラックラインには他にも アクロバティックな技を行う『トリックライン』
海や川の上で行う『ウォーターライン』
スラックラインの上でヨガを行う『ヨガライン』など、

1本のベルトでいろんな楽しみ方があるんだ。

 


ちなみにゆかっち先生は、なが~いスラックラインの上でバランスをとりながら進んでいく『ロングライン』でなんと!!!

 

126mという日本記録を持っている選手なんです。

 


今回、みんなが挑戦したのは長くても15mくらい…。

 

126mもの距離を落ちずに進めることはもちろんすごいけど、、
126mもの間、バランスをとり続ける集中力ってすごいね…。

 

 

友達と協力しながらバランスをとったり、
自分の身体の使い方について考えてみたり・・・
スラックラインの楽しさを存分に体感した探検でしたね♪

 

 

 

 

今回の隊員の感想には「たのしかった」のほかにも、いろんな声が聞こえましたよ!
● いっぱいおちてしまったけど、すごくたのしかった(小2)
● とんでのれたのがうれしかった(小3)
● ジャンプして前にすすむのがむずかしかった(小3)
● まっすぐとおくをみてスマイル(小5) 
● バランスをとるのがむずかしかった(小5)
● 今日はスラックラインをしました。ぼくがスポ探にはいってはじめてしたのがスラックラインだったので、とても思い出のあるスポーツです。今回のスラックラインでは、ジャンプしてのったり、手足でバランスをとる練習をしました。みんなで協力してクリアしていきました。何度もこけたけど、何度もとりくんでできるようになりました。人生2度目のスラックラインもたのしく思い出に残るものとなりました。(小6)

 


次の探検は【フットサル探検】です!
場所は、真瀬小学校体育館です!
どんな探検になるのかは、お楽しみに~★

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

PICK UP

スポ探〈オータム⑧〉雪合戦探検

2019/12/05

1/3
Please reload

NEWS & EVENT