【探検日記】三宅島マリンスポーツキャンプ①

東京から南に約180km、船で約6時間半の場所にある三宅島で、

マリンスポーツを存分に探検する「三宅島マリンスポーツキャンプ」

キャンプ上級者向けのこのキャンプも、今年で4回目の開催となりました。

今回は30名の隊員と、たいちょう率いるリーダー7名の総勢37名での大冒険です!

1日目は、21時30分に集合。

いつもなら、寝る準備をしている時間なんじゃないかな? 集合場所は、東京にある竹芝旅客ターミナル。

土曜日ということもあり、人がたくさん! 22時、時間通りに30名の隊員が集まりました。

出発式を終え、黄色の大きな船、橘丸に乗り込みます。

「かえりたい!」と思ってもすぐには帰ってこれない島への大冒険に、 急に不安がせまってきて涙してしまう隊員も…。 でも、みんなこの日を楽しみにしていたもんね!

わくわくとうきうきで胸いっぱいになりながら、 22時30分、定刻通り出航です!

毎年、わくわくする気持ちをおさえられず、 夜にうるさくして隊長から雷が落ちるがお決まり…でしたが、 今年はみんな消灯後が静かに過ごしていました!スバらしい!笑

明日は、1日海での活動になるので、よく寝てエネルギーをたくわえましょう…

2日目…

朝の4時30分には、船の電気が全灯。 “まだ寝ていたいのに…”と眠たい目をこすってる暇もなく 5時に三宅島に到着です!この日の到着した港は“三池港”。

港からは村営バスに乗り、大久保浜キャンプ場へ。