【探検日記】ロッククライミングキャンプ③

3日目。

朝ごはんはサンドイッチ! たまごの殻をむいたり、ツナマヨを作ったり、洗い物を手伝ってくれり…。 頼もしい隊員がたくさん!

快晴の中で食べる自分たちが手伝って作った朝ごはんはとってもおいしいね♪

中には1人で食パンを5枚も食べた隊員もいてリーダーも驚きです。

活動の前に、テントの中をきれいに片づけます。

リーダーが「テントの中を片付けるぞ~!」って気合いを入れて声をかけたら、 「もう寝袋もたたんで、荷物もまとめたよ!」なんて隊員もいましたね✨

さて、活動の準備も整ったので、昨日チャレンジできなかった子は、フェニックスへ!

最終日も沢あそびチームと2つに分かれての活動です。

1日目も活動しましたが、

フェニックスのとなりにある川は、水がすきとおっていてとってもキレイ!

足をいれると、と~っても冷たくてきもちよかったね。

ここでも水晶を探したり、石から石を移動して川を渡ったり、魚を探してみたり。 大きな石をすべり台にして遊んでみたり…!?

おもいおもいに自然の中でカラダを動かして遊びました。

クライミング班は、1日目よりも一手先を目指して、自分の限界にチャレンジ!

こわいなぁ…と、思いながらもそこですぐにはあきらめずにふんばる。

トライしてみる。

そんな気持ちがみんなの表情から伝わってきました。

待っている間も仲間が頑張る姿を見て、その頑張りをたたえたり、

どうやって登るか考えたり、下からアドバイスする隊員も。

みんな一人前のクライマーとして成長できたかな?

最後に3名の先生方から、みんながクライマーとしてどうだったのか…

コメントをいただき、活動終了です。