【探検日記(サマー⑥】ソフトボール探検

サマーシーズン第回目の探検は「ソフトボール探検」

7月に一度雨のため延期になっていた探検スポーツ。

今回は、暑すぎるほどの快晴!

熱中症にならないように気をつけながら運動していこうね。

今回のソフトボール探検には、 筑波大学女子ソフトボール部からなんと9名もの先生が来てくれました!

2~3人に対して先生1名で指導してくださり、、、とても贅沢!

みんなで、打って‼走って‼投げて‼守って‼

走攻守一体となったソフトボールの楽しさを探検していきましょう。

早速1人1個グローブをもってキャッチボールの練習です。

グローブをつけると、ボールをキャッチするのがとっても難しい💦 グローブをしっかり開いて、グローブをはめていない方の手をそえるのがポイントです。

最初はうまくボールがグローブにおさまらなかったけど、 だんだんとコツをつかんできて、グローブで捕れるようになってくると気持ちがいい!

ポスッ!とボールがグローブの中におさまる感覚がたまりませんね!

低学年チームは相手に「ばいば~い」と手を振るように

相手にてのひら向けて構えるのがポイントだったよね!

次に行ったのは、攻撃の要、バッティング!

バットの持ち方から、バットを振るときの姿勢まで丁寧に教えていただきました。

今回は止まっているボールを打つのに挑戦!

慣れてきたら、だんだんと自分の狙ったところに打ち分けて…

フルスイングで打球が遠くまで跳んでいく爽快感はたまらないね!

とんできた打球をキャッチする練習もしました。

コロコロ転がってきたボールに対して、わにさんの口のように上下に手を

パカっとあけてボールをキャッチします。

慣れてきたら、グローブをはめてボールをキャッチ!

どこに転がってくるか分からないので、ボールの動きをよ~く見て、 ボールの先に自分のカラダを移動させてキャッチ!

ボールのタイミングに合わせて動くのって意外と難しいんだよね。

上手にキャッチできるようになってきたかな?

最後は、みんなのお楽しみ♪

低学年チーム、高学年チームでそれぞれ2つに分かれて試合です!

高学年チームは、最初は少し緊張した様子だったけど、 だんだんとチーム内での声かけも増え、攻撃と守備それぞれで作戦を立てて、

試合に挑むことができていたね!

「次は前衛でまもろう!」「あっちに守備がたくさんいるから、違う方向に打とう!」など、高学年らしい作戦・声かけが聞こえてきていたよ😄

上手な隊員は打ち分けしてみたり、、、やっぱりスポーツは賢く挑まなきゃね。笑

低学年チームも、打ったらベースにむかって全力で走る! 守備では1人1人がしっかりと打球をみて、ボールをできるだけ前で止める! 攻撃と守備、それぞれでしっかりと役割を果たすことができていたね。

何よりも、得点がはいったときやチームで守りきれたときなど、 ソフトボールならではの喜びを体感することができました!!

汗だくになりながらも、ソフトボールを思いっきり楽しむことができたね!

隊員の感想はこちら★ うったらずぐにはしるのがむずかしかった(小2) バットをふったらボールの真ん中にあてると遠くにとんだ(小4) グローブをつかって、下にころがってきたボールをキャッチするのがむずかしかった(小4) とおくにボールをとばせた(小4) ゴロはワニの口のようにする(小5) あつかったけど、最後の試合がたのしかった。少しむずかしかった(小5) あついけど楽しかった(小6) などなど…

次回は「陸上探検」です! お楽しみに(^o^)/

特定非営利活動法人Next one.

 つくば市 IBARAKI

070-5457-8314

HOME

法人概要

クラブ事業

活動内容

会員ページ

スポーツ