図1.jpg

親子で野外体験活動のきほんを学ぶ「なかよしデイキャンプ」

7月・10月・12月・3月に開催予定!

7月開催のデイキャンプでは、
つくばふれあいの里での野外体験活動として
テントの立て方や、火起こし体験、
筑波山の自然・生き物についての学習
知っていると得をする ロープワークや
白瀧神社までのトレッキングなど
盛りだくさん!


コロナ禍において、親子活動や野外体験の減少、
運動不足、ふれあいの減少などの
さまざまな問題があげられますが、

わたしたちは、野外活動を通して


チャレンジするココロ

自然を大切にするココロ




​育むことを目的とします。

 

図2.jpg
図3.jpg
申込みは10/2(日)~スタート!

過去の講座はこちら↓↓↓

図2.jpg
図3.jpg
図8.jpg

新1年生が、ちゃれキャンに挑戦する「なかよしキャンプ」

舞台は、日本百名山でもある「筑波山」。
筑波山は、自然の宝庫と言われるほど、めずらしい動物や植物が見られます。
その季節にしか出会えない発見がたくさん!

つくばふれあいの里での野外体験活動として
テントの立て方や、キャンプ場でのお約束を勉強したり
火起こし、カレー作りにチャレンジ!
夜の森探検やみんなでコテージ宿泊など
いろんな活動をとおして、
キミも
​かっこいい小学生になろう!


※ちゃれキャンのページは
こちら

図5.jpg

ちゃれキャンとは、

コロナ禍において、

子ども達の活動場所、活動機会が減っているなか、

野外体験をとおして

‶3つの約束を守る” ことで

ココロとカラダが成長する

キャンプ。

じぶんのことは、じぶんでする。

なかまと協力する。ルールをかならず守る。

じぶんで立てた目標は最後まであきらめない。

無題.jpg
無題.jpg

キャンプでは

お父さんもお母さんもいない

ゲームもテレビもない

いつもと違った不便な環境で

いつもと違った仲間とともに

協力して生活する

ここでしか味わえない経験がたーくさんあります

たった2日間だけど

約束を守り、生活することで

きっと、

ひとまわり大きくなったみんながそこにはいるはず!

​いっしょにぼうけんへでかけよう!

1/1
josei_hyouji_2.jpg

毎年3月開催!

筑波山 または 霞ケ浦

内容は開催場所によって異なります

参加費¥13,000~

《プログラム内容

仲間作り活動・基礎講義

テント設営・野外炊飯

キャンプファイヤー

アウトドアアクティビティ

※開催場所によって異なります

​スケジュールは↓

募集要項

《対象・定員》

新小学1年生

10名程

※活動は他小学生10名と

一緒に行います

《活動場所》

筑波山:​つくばふれあいの里

霞ケ浦:ラクスマリーナ  

専門講師帯同

土生都 直哉

茨城県ハイキングガイド協会公認ガイド

ノルディックウォーキング

インストラクター

レスキュー3取得

図6.jpg

2021年度なかよしキャンプは、終了いたしました

申込みはこちら

​↓

お申込み後、ネクストワン

事務局からメールで

​ご案内をお届けします。

2022年度は3/18-19開催予定!

  なかよしキャンプ スケジュール(予定)  

図7.jpg