《探検日記》オータム⑧オリエンテーリング探検

スポーツ探検オータムシーズン最後は…「オリエンテーリング探検」!



天候にも恵まれ、清々しいほどの快晴の中、念願のオリエンテーリング探検を開催です☆


実は、9月に開催を予定していましたが、

コロナの影響により延期となっていた念願のプログラムを

12月に開催することができました~👏



今回のオリエンテーリングにはスペシャルなところが2つ。

1つ目は筑波大学オリエンテーリング部のみなさまの大きな協力があって

開催が実現☆


当日の会場設営や、ルート設定や地図の準備など…

オリエンテーリング探検に係る準備はもちろん、

当日はなんと、12名もの先生がサポート含めて来てくれました!

スゴいね!豪華!!



2つ目は、会場がなんと今年リニューアルオープンした

「いばらきフラワーパーク」を貸し切っての探検!


東京ドーム3個分もの広さがあるいばらきフラワーパーク。

その広さはもちろん、園内はエリアによって景色がまるっと違い

木が生い茂るまるで山のような道だったり、立派な竹林。

バラの樹がたくさん植えてあるバラの品種園。


バラのハイシーズンは終わりイルミネーション期間になっていましたが、

園内には、バラもちらほら咲き残っていました🌹


普段は全力ダッシュなんて園内でしたら、ヒトにぶつかってしまい大変ですが、

今回は特別に♪会場としてお借りすることができました~!




そんなスペシャルなオリエンテーリング探検。



最初にオリエンテーリング部のばぁちゃんやねぎ先生から

オリエンテーリングがどんなスポーツなのか?


他にもオリエンテーリングで使う地図の読み方だったり、

安全に活動する上で守らなければいけないルールを丁寧に教えていただきました。



オリエンテーリングとは、野山の中で、

地図上に表示された目印の地点をたどっていき、ゴールまでのタイムを競うスポーツです。


各通過ポイントまでのルートに決まりはないので、

どの順番でどの道を進むのか、、、

地図を見て考えるルートチョイスが勝負のカギを握ります!


実際にねぎ先生ともりもり先生がどうルートチョイスをして、

どちらの方が早くポイントへたどり着くことができるのか…

デモンストレーションもみせてもらいました!