《探検日記》オータム⑦ラグビー探検

スポーツ探検オータムシーズン第7回は…「ラグビー探検」!



今回も、『もえぴー』が活動の様子をレポートするよ!


お天気にも恵まれ、

地面にボールを落とさないように…

敵にタッチされないように…


走って!避けて!パスして!

全力でグラウンドを駆け回りました💨


今回の先生は、元神戸製鋼コベルコスティーラーズの山本大介先生!

今回のラグビー探検では、まいける先生として指導してくれました!



最初に全身をつかったウォーミングアップをおこない、

しっかりとカラダを温めたら、早速ボールをつかって練習です。


最初にチャレンジしたのは、1対1!




ボールを持って、ディフェンスにこしをタッチされないように

ゴールラインまでボールを運ぶことができるか勝負っ✊


ディフェンスがいると、自分がどう動こうか悩んで

立ち止まってしまう子が多くいるので、

思いっきり、迷わずに走り込むことがポイントでした!






ディフェンスのうらをかく動き、かわす動き、

中々難しかったけど、何回か練習を重ねるうちに

少しずつ攻めるときのスピードがあがってきたね!



次は、2対1に挑戦!

攻めるときに「パスをする」動きの選択肢も増えました!



1対1のときと同じように、ボールを持ったらまずは全力で攻める!

全力で攻めることでディフェンスを引き付けることができるので

つかまりそうになったときにパスをする!

これがポイントでしたね。


パスするフリをして、自分がトライする選択肢もありました。


ラグビーでは、前にいる人にパスをしてはいけません。

ボールを持った時の動きはもちろん、持っていないときに

ボールより後ろに下がってサポートしなげれないけないので、

慣れない動きに少しとまどいながらもチャレンジ!!



ボールを持った時の動き、

ディフェンスからよける動き、

基本的な動きを練習したところで次のステップ!


チームに分かれてパス練習です!



ディフェンスをかわしながら、決められた回数パスを繋ぐことができるかな?

ボールを地面に落としてしまったらターンオーバー。

相手チームのせめになります。


「ボールを地面に落とせない」

このルールが思っていた以上に難しい💦


相手がとりやすい、正確なパスをしなければ

目標を達成することができません。



みんなで声を掛け合ったり、

チームで作戦を立てたりして、

なんとか目標回数達成~!!!




強靭なカラダで闘うラガーマン。

休憩時間には、隊員みんなで

まいける先生をモールで倒せるかチャレンジしたけど、

隊員何人がかりでも先生はびくともしませんでしたね😳






さらに、先生のタックルは、

手加減ありでもと〜っても重くて、

タックルを受けたリーダーのきっしー曰く

「内臓が動いた」とのことでした。笑



プロの試合では、お互い生身のカラダ同士でタックルし合うんだ…

なんて考えたら、初心者の私たちからしたら、ぞっとするね。笑



タックルにも挑戦して、最後はみんなで試合!

今回は初心者でも安全にたのしむことができる

タッチラグビーに挑戦しました!







普通のボールよりも少し重い楕円球のコントロールも、

後ろにパスをしてはいけないというルールも、

初心者には難しいことはたくさんありましたが、

探検隊らしく全力で取り組み、

最後はノーサイドの精神で笑顔で終了〜😄



なんと最後には、先生&リーダーチーム 対 隊員全員での

エキシビションマッチも!笑

目まぐるしい攻守攻防で、

時間いっぱい走ったので最後はみんな汗だくでした。





先週のバレーボール探検に引き続き、

ラグビーも"ボールを地面に落としてはいけない"

という同じルールがありましたね。

違うようで似ている部分もあったり…

みんな気づいたかな???


どちらのスポーツも仲間を思いやること、

協力することがとても大切なスポーツでしたね。



実際にやってみてわかる 気づき もたくさんあります。

短い時間の中でも、その競技の素敵な魅力を

体験できる、(いいとこどりができる)ことも

探検隊の1つの魅力ですね🙊✨







次回はオータムシーズンラスト!

エキスパートクラス・チャレンジクラス合同での特別開催👏


なんといばらきフラワーパークを貸し切って「オリエンテーリング」を探検します!

スポーツとしてのオリエンテーリング。

どんな探検になるのか楽しみです♪