《探検日記》オータム①野球探検

年間約24種目のスポーツを探検する

スポーツ探検隊のオータムシーズンが10/9(土)より

スタートしました!


第1回目の探検スポーツは「野球」


元楽天森田上武先生と

上武先生が監督をしているJBA野球塾の選手の皆さんが先生をしてくれました!




野球ってみんなにとってはなじみのあるスポーツで、

名まえを聞いただけでどんなスポーツなのかイメージがわくよね。


野球は「投げる」「打つ」「走る」「捕る」などいろんな運動要素が必要なスポーツです。


ボールを相手がとりやすいように、かつ打者よりも早く早急しなきゃいけなかったり、

向かってくるボールにタイミングを合わせて、バットをふる、そして走る!

高く上がったフライの落下点を見極め、グローブという道具を使ってボールをキャッチする…、

やることがたくさん!

初心者には少し難しいスポーツですが、今日は基本的な動きを教えてもらって、

投げる、打つ、捕る、この基本の3つができるようになりましょう!



最初はウォーミングアップ!



いつも、「ウォーミングアップをするよ~!」と当たりまえのように

取り組んでいたけど、少しずつカラダを温めることで、

ケガの予防に繋がると

ウォーミングアップの大切さを教えてもらいました。


カラダが温まってきたところで、「投げる」の練習です。

エキスパートクラスは、キャッチボール。



チャレンジクラスは、狙ったところに投げる練習をそれぞれ行いました。


初心者でも投げやすいテニスボール、

少し慣れてきた子に向けた軟式のボール、

チャレンジしたい子には普段投げる機会が少ない硬式のボール

色んな種類のボールにも触れることができました。


いろんなボールを投げ比べてみて、重さが違うと、

ボールのリリースのタイミングを変えないと上手に投げることができません。

同じ大きさのボールなのに重さでこんなに投げる感覚が違ってくるんだね!


エキスパートクラスは、ゴロやフライのキャッチングにも挑戦しました!



肩もだんだんと温まってきたので、次はピッチング。

より速いボールを正確に投げる!

レベルアップして、ピッチャーになった気分で、投球練習です!