探検日記《スポーツ探検隊(車いすバスケットボール探検)》


【スポ探】第8回 車いすバスケ探検

 🏀11月5日(土)に洞峰公園体育館で

車いすバスケを探検!!

---------------------------------

シッティングスポーツ協会より「ばな先生」「ゆき先生」「たつ先生」の3名が指導に来てくださりました!

ばな先生は昨年度も車いすバスケ探検に来てくれたね。

初めて乗る車いすに、最初はうまくコントロールができなかったりもしましたが、

先生方の見本を見て真似したり、車いすの細かい操作方法についても教えてもらい、様々なドリルに挑戦する中で、みんなの動作がだんだんと俊敏に…!

車いすに乗ったときの

ボールコントロールについても教えてもらい、

最後に行ったゲームでは、

こども同士で上手にパスをつないだり、

ドリブルしてボールを運んだり、

仲間と協力してボールをつないで

たくさんシュートすることができていました!!

車いすに乗っていると、

正確なパス回しが必要になるので、

初対面の子もいる中、同じチームの子の名前を覚えて、

しっかりと声を掛け合いながらパスをつなぐ姿が印象的でした。

車いすバスケのスキルはもちろん、”みんなで楽しむためにはどうすればいいのか?”をテーマにルールを自分たちで考えて取り組む場面も。

車いすバスケは、どんな人でも平等に楽しむことができるスポーツの1つです。

また新たなスポーツの一面を知ることができたかな??

次回は、12/18(日)「オリエンテーリング探検」を開催します!

みなさまのご参加をお待ちしております!