【探検日記】目指せ!なわとび達人!

1月は学校の体育でなわとびを行うところが多いのではないでしょうか?

ウインターシーズン第3回目の探検は、そんなシーズン真っ只中の「なわとび」

探検します★

なわとびの指導に来てくれたのは、JUMP ROPE SCHOOLで先生をしてくれている

じゅんぺい先生」と「こうへい先生」のおふたり!

なわとびといったらこのふたりですね。

これまで数多くの世界大会に出場し、今も現役で競技を続けています。

今は今年の夏に台湾で行われるアジア大会で結果を残すべく練習に励んでいるそう✊

また、指導者としても、なわとびの専門教室で先生をする以外にも、 小学校の出張講義に出向いたり、STAR TOURS体育教室にも指導に

来てくれたりもしてくれました。

そんな幅広く活躍おふたりに、

なわとびのコツをたっぷりと教えてもらいましょう⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*

まずは、講師の2人からなわとびのいろんな技を紹介してもらいました。

前跳びや後跳びなど一重の技からだんだんと二重跳びや三重跳びの技に。。。

二重跳びといっても、足の下に縄を通して飛んだり、

回転しながら飛んだりとバリエーションが豊かでした!

康平先生は二重とびなんて軽々ととんでしまうので、

本当に二重跳びや三重跳びをしているのか疑いたくなるくらいだったね。笑

そして、最後は五重跳びまで見せてくれました!

一回のジャンプで本当に5回縄を回していたのか。。。

目で見ても分からないので、音で確認しました。 「シュンシュンシュンシュンシュン!!!」 ・・・と、本当に五重跳びをしていたね。圧巻です。

そのほかにも、逆立ちしながらとぶ技や、

「リリース」というをとばない技を見せてくれたりと

みんなの知らない技がどんどんと出てきました!

隊員はみんな釘付けです👀

さて、みんなが知らないような、なわとびの世界を知ったところでいざ実践です★

まずは「前跳び」の技からスタートです。 前跳びのスピードをだんだん早くして、 はや~い前跳びができるようになれば二重跳びにつながるんだって。

ほかにも二重のコツをたくさん教えてもらいました。

みんな熱心でたくさん練習をがんばっていたね。 練習していくうちに、初めて二重跳びが飛べるようになった子も! 高学年チームは三重跳びにも挑戦していたね。