【探検日記】目指せ!なわとび達人!

2019/01/31

1月は学校の体育でなわとびを行うところが多いのではないでしょうか?


ウインターシーズン第3回目の探検は、そんなシーズン真っ只中の「なわとび」

探検します★

 

 

なわとびの指導に来てくれたのは、JUMP ROPE SCHOOLで先生をしてくれている

じゅんぺい先生」と「こうへい先生」のおふたり!


なわとびといったらこのふたりですね。

 


これまで数多くの世界大会に出場し、今も現役で競技を続けています。

今は今年の夏に台湾で行われるアジア大会で結果を残すべく練習に励んでいるそう✊


また、指導者としても、なわとびの専門教室で先生をする以外にも、
小学校の出張講義に出向いたり、STAR TOURS体育教室にも指導に

来てくれたりもしてくれました。

 


そんな幅広く活躍おふたりに、

なわとびのコツをたっぷりと教えてもらいましょう⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝⋆*

 

 

 

まずは、講師の2人からなわとびのいろんな技を紹介してもらいました。

 

前跳びや後跳びなど一重の技からだんだんと二重跳びや三重跳びの技に。。。


二重跳びといっても、足の下に縄を通して飛んだり、

回転しながら飛んだりとバリエーションが豊かでした!

 

 

 


康平先生は二重とびなんて軽々ととんでしまうので、

本当に二重跳びや三重跳びをしているのか疑いたくなるくらいだったね。笑

 

そして、最後は五重跳びまで見せてくれました!

 


一回のジャンプで本当に5回縄を回していたのか。。。

目で見ても分からないので、音で確認しました。
「シュンシュンシュンシュンシュン!!!」
・・・と、本当に五重跳びをしていたね。圧巻です。

 

 

そのほかにも、逆立ちしながらとぶ技や、

「リリース」というをとばない技を見せてくれたりと

みんなの知らない技がどんどんと出てきました!

 

隊員はみんな釘付けです👀


さて、みんなが知らないような、なわとびの世界を知ったところでいざ実践です★

 

 

 

 

まずは「前跳び」の技からスタートです。
前跳びのスピードをだんだん早くして、
はや~い前跳びができるようになれば二重跳びにつながるんだって。


ほかにも二重のコツをたくさん教えてもらいました。


みんな熱心でたくさん練習をがんばっていたね。
練習していくうちに、初めて二重跳びが飛べるようになった子も!
高学年チームは三重跳びにも挑戦していたね。

 

 

同じように、後跳びからはや~い後跳びを跳んで後ろ二重跳びも練習しました。
前二重より、後ろ二重は難しいね。


だんだんと手がカラダの前に出てきてしまうと跳べなくなってしまうので、
できるだけおへその横で、なわを回すとこがポイントでした。

 

 

 

次は、交差する技!

 


「あやとび」「交差跳び」「はやぶさ」を練習しました。

 

 

 

 


グリップの持ち方や手を交差する位置がポイントでしたね。


ちょっとのポイントを意識するだけで、急に飛べる回数が増える子がたくさんいました。

 

どの技にも共通して「縄を身体の近くから離さないこと」がポイントだったね。

 

ここまでは、みんなが学校でもやったことのある技のコツを

1つ1つ丁寧に教えてもらいました。
なわとびが上達したんじゃないかな?

 

 

 

次は、学校でやったことのない技に挑戦です!

 

 


今回は「チャイニーズホイール」と「ダブルダッチ」の2つに挑戦しました。

 

「チャイニーズホイール」は、2人で2本の縄を回してとぶ技です。
そのため、ペア同士で息を合わせることがポイントです。

 

 


上手にまわしができたチームは、片方の人が“まわる”なんて、

ちょっと難易度の高い技にも挑戦しました!

 

 

 


2人の息を合わせるまでに時間がかかったチームもありましたが、(笑)

 

 


1人で跳ぶ以上に、2人で飛べたときの達成感はとても大きかったね。

 

 

 

 


そして最後は「ダブルダッチ」!

 


初めて跳ぶ子も中にはたくさんいましたが、

先生2人になわへの入り方やとび方のポイントをしっかり教えてもらい、

今回は3回跳んで抜ける「3ぬけ」に挑戦です!

 

 


入るときは、回している人の横から入ることがポイントでした。


低学年チームは、最初は跳ぶタイミングがうまくつかめなかったり、

跳ぶ場所が回わす人の近くになって引っかかってしまう子がたくさんいたけど、

最後は全員、回っている縄に入って3回とぶことができるようになりました✨

 

 

 

高学年チームは、早々に3回とぶことができるようになったので、

前の人から間隔を空けず連続で入ることに挑戦!見事達成することができていたね。

 

 

 

初めて挑戦する子もたくさんいる中、

短い時間で急成長していて先生たちもびっくりしていましたよ☺

 

 

 

なわとびは、とても身近なスポーツで、学校の体育でも毎年冬に取り組まれます。

 


今回、なわとびのいろんな技のコツを知ることができたと思うので

、たくさん練習してじゅんぺい先生やこうへい先生みたいに

カッコいい技をたくさん飛べるようになろうね♪

 

 

~隊員の感想~
・三重とびが1かいできてうれしかった(小2)
・はやぶさがはじめてできた(小2)
・ダブルダッチが上手にできた(小2)
・2人でとぶときは息をあわせてとぶ(小4)
・あやとびのときは、クロスしたときに下をむく(小5)
・みんなと協力して息をあわせるのがむずかしかった(小5)

などなど…
 


次の探検は2月2日(土)「ユニカール探検」です。

ユニカールってどんなスポーツか知ってるかな???
 


次回もお楽しみに★(^^♪!

 

 

Share on Facebook
Please reload

PICK UP

スポ探〈オータム⑥〉トライアスロン探検

2019/11/12

1/3
Please reload

NEWS & EVENT